商品検索

商品カテゴリー

  • マイページ
  • 新規会員登録
  • カートを見る

伊藤 強(音楽評論家)

◇プロフィール

<主な著書>
『それはリンゴの唄から始まった』駸々堂
『日本の歌手50+1人』日本テレビ出版
『ザ・芸能界』テレビ朝日出版
『歌謡界とっておきの話』新興楽譜
『STAR-きみはスターになれるか』一季出版・共著
『今夜は、男厨!』キングベアー出版
<執筆>
月刊『蘇る!』(経済界)   
『わが青春の昭和歌謡史』 産経新聞夕刊
『芸能直言』 歌声新聞
『ミュージック・トゥデイ』 東京中日スポーツ
『ちくりひとこと』

 

 
昭和10年1月2日 京城(現ソウル)生まれ
昭和33年 東北大学・文学部 卒業
「週間読書人」 入社
昭和34年 報知新聞社に移り文化部で映画、音楽を担当
昭和45年 フリーの音楽評論家として独立、フリーランス職業の先駆者として活躍、
レコードのライブノート他雑誌、新聞等に辛口評論を展開。日本の音楽文化の発展活性化に貢献する
昭和47年~ NHKラジオ『音楽アラカルト』金曜日放送にてパーソナリティ
昭和52年 料理を趣味とする男性の草分けとして男子厨房に入ろう会を結成
平成9年~ ミュージックバード(PCM)『伊藤強の歌謡音楽館』
テレビ朝日『千円の食卓』
伊藤強の昭和史スタート
平成11年 男子厨房に入ろう会会長(3代目)に就任
平成12年~ 日本レコード大賞審査委員長に就任(平成16年まで)